LiteSpeedが使えるサーバーランキング&比較

LiteSpeedが使えるサーバーランキング&比較

ApacheやNginxよりも3倍~5倍早いとも言われるLiteSpeedサーバーを採用している国内サービスの紹介です。

共通の特徴としてクラウド型レンタルサーバーという位置付けのため、上位プランへ無停止で変更できる。大手の共有サーバーはそもそも上位プランになっても保存容量と転送量は増えるが性能は大幅に変化しない

Let’s Encrypt等の無料SSLはもちろん、共有サーバーには少ないSSL証明書の持込も可能なのでEV証明書を用いた商用サイト等にも使える。

最初は安いプランから始め、サイト成長に応じてプランを変更する事で柔軟なサイト運用が可能。

また専用のLS Cacheは高性能で有料キャッシュプラグイン以上の性能が出せる事もあり、とにかく高速表示を求めるならぜひ検討したいサーバー。

各社の料金比較

同じCPUコア数、メモリーを条件に1年契約した場合の月額比較です。

 2コア/1GB3コア/2GB
Mixhost980円1,980円
JETBOY690円980円

上記以降のプランはコア数、メモリーが異なるため比較できませんが参考までに最上位プランのスペックと料金は下記の通り。

Mixhost: 8コア/16GBメモリー・・・15,980円

JETBOY: 12コア/16GBメモリー・・・7,580円

サーバー選択アドバイス

予算に余裕がありセキュリティ面もしっかりしたサーバーをお求めなら[affi id=11]がお薦めです。30日間無料お試しがあり、また各プランそれぞれ試用期間があるのでじっくり時間を掛けてサーバー性能を事前確認できます。

mixhost同等の性能を更に安く利用したい方は[affi id=13]ですが、試用期間は14日で最初の1サーバーのみ。追加サーバーは即契約となってしまいます。サポートのレスポンスはユーザー数が少ないためか、JETBOYの方が迅速でMixhostは3日待っても返信がない事もありました。