エックスサーバーが法人向けサーバー『ビジネス』を開始

エックスサーバービジネス

XSERVERではビジネス向けとしてシックスコアが提供されてましたが、今回新たにエックスサーバービジネスを開始しました。

今後シックスコアはどうなるのでしょうか?統合されそうな気もしますがどうなのでしょう?

月額3,000円台から利用できる

エックスサーバーが月額1,000円台からに対し、ビジネスでは3,000円台となっています。価格帯の競合他社はCPIになりますが、SSD採用やSSL対応等を含めエックスサーバービジネスの方が優れています。

(36ヶ月契約しないと一番安い料金では利用できません。)

7月末まで初期費用半額

半額と言っても通常15,000円が7,500円になるのでそれなりに初期費用がかかるのですがまあ契約したい方には嬉しいキャンペーンです。7月31日までの契約に対して適用されます。

エックスサーバーとビジネスの違い

データベース数無制限

ビジネスでは作成数に制限がありません。

セコムセキュリティ診断

セコムトラストシステムズ社のセキュリティ診断サービスで、ネットワーク上の脆弱性を厳格に診断。客観的なセキュリティチェックを定期的に実施します。

エックスサーバーにはありませんが、ビジネスでは提供されます。

co.jp等のプレゼントドメイン

企業サイト運用をされる方には更新料も無料となるのでお得かもしれません。ただいざ他社に移行する時に費用がかかりますのでエックスサーバービジネスで行くんだ!と決めたら使い続けた方が良いかもしれません。

設定代行

コントロールパネル内の操作を代行してもらえるサービスです。3回、5回と契約プランに応じて対応回数が異なります。ただ同社の設定はそう難しくないのでご自身でもできますが、毎月支払額に含まれているので活用しましょう。

(自動バックアップは無料ですが復元はエックスサーバー同様有料みたいです。)

現状でのまとめ

エックスサーバーの上位版という位置付けで、まだ負荷耐性がどこまで向上しているかのデータがありません。機能面では若干制限が緩くなっただけで、VPSやクラウドから共有サーバーに乗り換えるという十分な理由になるのかはまだ分かりません。